不倫をされる妻の5つ特徴

ヘッダー画像

浮気をされる妻の5つ特徴

浮気される妻の特徴イメージ

浮気をすれば、当然、民法上は貞操義務違反ということで、浮気をした方が悪いのは言うまでもありません。

また、相手を裏切る行為ですので、倫理的に見ても悪いのは浮気をした方です。

だからこそ、離婚、慰謝料など不倫をした側にはペナルティが課せられるわけです。

しかし、子供のことや相手にまだ感情が残っているなどで、離婚せずにやり直さざるを得ない場合もあります。

そうした時には、二度と繰り返させないためにも、何が原因だったのかを考えざるを得なくなります。

なんでこっちに原因があるのか・・・という気持ちはわかりますし、どう考えても旦那さんが悪いという場合もあるでしょう。

しかし、どんな問題にも100%相手が悪いという事は少ないものです。

ここでは、浮気をされる妻側の特徴として、どのような傾向があるのかを考えてみたいと思います。

妻の特徴1:尻に敷くタイプ

よく言えば、しっかり者タイプ、悪く言えば、何かと夫を支配し、管理しようとする妻のタイプです。

夫の方も、どちらかというと頼りない性格の場合、奥さんが主導権を握ることにより夫婦関係がうまくいくこともあります。

しかし、程度の差はあってもたいていの男性は家庭内においては、一家の主としての立場、居場所を求めるものです。

人には「尻に敷かれちゃってて・・・」と言っている旦那さんも、揉めたくないためにそうしているだけであって、心のどこかには自尊心があるものです。

ある程度バランスが取れていればいいのですが、度を越して、ああしろこうしろと奥さんが主導権を握ってしまうと、旦那さんとしても立場が無く、自尊心を満たしてくれる女性へと行ってしまうものです。

どんなに頼りなくても、肝心なところではご主人に主導権を持たせるという事が重要ではないでしょうか。

妻の特徴2:依存心が強いタイプ

よく言えば、奥さんがラブラブで旦那さんだけに愛情を注ぐタイプ、悪く言えば、重い女性のタイプです。

とても愛情深い奥さんで良い反面、浮気という問題で言うと、旦那さんの方も別れないなと思うと安心してしまい、外の女性に目が行ってしまいがちだという点です。

また、依存心の強い奥さんの場合、裏返しとして嫉妬深いという点が挙げられます。

ちょっとしたことで旦那さんの浮気を疑い問い詰める、仕事で女性と係るのも嫌がり、浮気防止のためにとギリギリの小遣いしか渡さないなどの行為をとってしまいがちです。

もちろん、浮気を油断しすぎるのもよくありませんが、過剰ともいえる嫉妬は逆に旦那さんを息詰まらせ、信用されていないという気持ちを抱かせてしまいます。

その結果、もっと安らげる女性へと向かわせてしまうのです。

妻の特徴3:子供優先タイプ

虐待する親が絶えない中、子供を愛情を注ぎ大切に育てるということはとても良いことです。

そして、子供が小さいうちは何かと手がかかり、どうしても子供中心の生活になってしまうのはやむをえないことです。

しかし、それが行き過ぎて、関心も時間も子供第一になり、旦那さんは二の次になっていないでしょうか。

もちろん、子育てにまったく協力してくれない旦那さんの場合は論外ですが、そうではないのに、奥さんは子供のサイクルに合わせて早く寝てしまい、仕事で遅く帰ってきた旦那さんは一人で食事をしたり、子供が起きるからと言って、別の部屋で寝るよう促すなどの状況にはなっていないでしょうか。

旦那さんも納得してくれているとはいえ、やはり心のどこかには疎外感を感じているものです。

また、奥さんの方も日中の子育てに疲れてしまい、旦那さんとのセックスどころではないという場合もあります。

こうした状況が旦那さんを浮気に走らせてしまう場合もあります。

妻の特徴4:世間体重視タイプ

親戚、兄弟、ご近所、ママ友等に対し、どう見られているかを重視し、見栄を張る妻のタイプです。

子供に着せる服、子供の学歴、夫の収入や仕事など、ママ友仲間で常に優位に立つことだけを考え、いろいろな面で家計を圧迫することもあります。

また、旦那さんにも良い夫を演じるよう望み、よそのご主人と比較しては何かと要求することも多くなってきます。

こうした状況が嫌で浮気に走ってしまう旦那さんもいます。

そして、不倫が発覚しても、世間体からなかなか離婚という決断ができず、見て見ぬふりをしてこじらせてしまうことが多いのも、このタイプの奥さんの特徴です。

妻の特徴5:悪いところを直さないタイプ

結婚前には気にならなかったことも、結婚生活を送るうちにお互いの欠点が見えてくるものです。

もちろん自分勝手で理不尽な要求にこたえる必要はありませんが、例えば、もう少しこうしてほしい、こういうところは直した方がいいんじゃないか等、旦那さんからお互いの関係を良くするための要望があっても、頑として直そうとはしない奥さんもいます。

よく言えば自分というものを持っている、悪く言えば、相手を思いやるという気持ちが欠けている妻のタイプと言えるかもしれません。

夫婦生活を送る上では、やはり、お互いが歩み寄り、お互いが相手を理解し合うという事が大事ですが、なかなかそうしたことができない奥さんの場合、旦那さんの方は、他に理想のタイプがいるのではないかと考え、外の女性に気持ちが向かってしまうこともあります。


以上、浮気をされる妻の大まかな特徴について見てきました。

旦那さんともう一度やり直したいという場合の参考になればと思います。

浮気調査の探偵興信所HOMEはこちら

ランキング矢印 旦那の不倫調査を任せるなら専門の探偵興信所へ

❖探偵興信所へのお問合せ❖